事故防止・安全②:子どもが活発に動くようになったら

ひとり歩きをするようになったら

ひとり歩きをするようになったら、水遊び時の溺水のほか、ベランダ等からの転落、水遊び時の溺水、豆など小さなものによる窒息などにも注意を払わなければなりません。ベランダには踏み台になるようなものを絶対置かないでください。また豆やナッツ類は、3歳ごろまで食べさせないでください。

室内の事故対策もしっかりと

活発に動くようになったらドアなどの指はさみや、テーブルや家具の角によるけが、キッチンばさみや包丁によるけがにも注意が必要です。階段やキッチンなど危ない場所へ立ち入らないようにするゲートや、引き出しなどのロックなどのグッズも利用するといいでしょう。
いざというときのために、応急手当や心肺蘇生法の講習を受けに行くのもおすすめです。また災害等にそなえて非常用持ち出し袋も用意しておきましょう。

2020年度 母子健康手帳 副読本 協賛団体

こくみん共済coop <全労済> https://www.zenrosai.coop/kyousai/kokumin/kodomo.html

2020年3月30日よりセキュリティ強化及び運営事務局変更のため、新システムになりました。
以前に会員登録をされた方は、お手数ですが再度会員登録をお願いいたします。

わくわくナビを紹介する